2018/04/18

マリッジリングの制作

毎日何かを忘れ四月から入ったスタッフに怒られる日々を送っています。


エンジンとかキャブとか気持ち悪めの作品が主体と思われがちですが

本業はジュエリー制作なのでそんな仕事もやってます。

今回のオーダーは超シンプルなマリッジリングです。

まずはプラチナを棒を買ってきます(売ってます)


よくお客様にプラチナとシルバーの差がわからんと言われます。

プラチナは黒っぽい銀色、シルバーは白っぽい銀色とでも言いましょうか


傷だらけのシルバー板じゃわからんですね。

まずは買ってきたプラチナを叩いて締めます。

自分で溶かして棒を作ると中に空気の層があったりするので叩いて空気を抜くイメージです。


ある程度の太さになったら圧延ローラーを使って整った角棒にします。(キン肉マンに出てくるサンシャイン的な奴です)


最初からローラー使えよと思うでしょうが、ローラーは前後には伸びますが

叩いた時のような上下の圧力がかかってないのでぎゅっとした感じの地金になりません。


僕が作るマリッジリングはシンプルな物が多いです。

まぁそれが良いってお客様しかオーダー来ませんけど!!

さて、続きを

こだわりは

元々一本の棒を伸ばして分割して作る事です。

二つで一つ、それだけ。


いま思いついた夏を凍えさせる一言は無視して、先に行きましょう。

それぞれの指輪を丸くしていきます。

所定のサイズの芯金(しんがね)に添わせるようにやさしくたたいて丸めます。

プラチナは硬いので優しく叩いても丸まらないのは内緒です。(ガンガン行こうぜbyドラクエ)


丸めて切れ目をつなげる写真がないので省略します。

そんなわけでリングっぽくなってます。


ヤスリがけのあれこれを語ると来年になるので止めます。

リングの内側もしっかり丸くなっているので、何とも言えないフィット感があります。


リングの内側にはお客様の希望の文字とピンクダイヤを入れました。


最後にマリッジリング用のケースに入れてお客様のお手元に。


まぁこんな感じで仕事してます。


それではまた。

2018/04/13

フライングホイールの制作


7thの作品の中でも人気のあるフライングホイールペンダント

現在はツイストスポーク、9キャスト、雪印の三種類を展開しています。

http://7th-h.jp/item/pendant/562.htmlhttp://7th-h.jp/item/pendant/1496.htmlhttp://7th-h.jp/item/pendant/1489.html

 今回はお客様のご要望によりインベーダーホイールを制作しました。


ほかのペンダントとタイヤの外径は同じです。


 ホイールと羽部分を合体させて完成です。


インベーダーもラインナップに加えますか・・

どんどん増えていく。。。

2018/04/06

4月から

気が付けば4月でした。

7thにも4月からスタッフが加入しまして

今までやっていた全ての作業の面倒な事務仕事を丸投げできるようになり

少しだけゆとりが出るようになりました。

そんなわけでたまにはブログも書いていこうと思います。

今更ですがクラブハーレー3月号に7thが4ページにわたって掲載されています。


去年は店舗準備と親の遺品整理(こっちが大変でした)でもうバタバタで

自分が思ってた一年にならなかったので

今年は僕とスタッフの二名(猫はスタッフに含まれません)で

皆様に喜んでいただける作品制作に集中します。


イベント出店告知

5月19・20日に行われるブルースカイヘブンに出店いたします。

ブルースカイヘブン
http://www.harley-davidson.co.jp/bsh/

それではまた